CAN CRCについて、簡単に説明してみた

CRCとは、巡回冗長検査といって、シリアル通信のデータチェックなどで良く用いられる手法です。CAN通信でも、このCRCが利用されています。 CANプロトコルを簡単に説明する CRCについては、深堀すると、理論が深遠すぎて…

ESP32でCAN通信

ESP32は、CANコントローラを内蔵していて、外付けのCANトランシーバを利用すれば、CAN通信ができるようになります。 CAN?なにそれ?という方は、下の記事を参考にしてください。要するに自動車関係でよく使用されてる…

CANプロトコルを簡単に説明する

CANは、Controller Area Networkの略で、シリアル通信の一種です。マイコンだと色々なシリアル通信(I2C, SPI, UART)がありますが、CANはあまりメジャーではないですね。ただ、一方で自動車…